トップページ > よくある質問

よくある質問FAQ

“守成クラブ”と他の”異業種交流会”とは何が違うのですか?


守成クラブは“異業種商談会”です。 率直に互いに商売を行う! 全国規模で唯一の会です。


率直に商売を行う! とはどういうことですか?


会社経営者であり、 売上を伸ばしたい! 事業拡大したい! 販売エリアを拡大したい! 
と考えている方々は是非お越しください。
守成クラブはまさに、皆さんの商品、サービスをどんどんPRして商売繁盛を目指す集まりです。
参加される方は、自社の商品・サービス・をPRする、まさに経営者の当たり前をそのまま守成クラブで行うことができます。


守成クラブの目的は?


創業は易し、守成なり難し。
余計な議論や会議方式を取らず、とにかく売り上げアップに直結する実利に徹して(商売に徹して)行われるものです。
  
守成クラブは「市場づくりを目的とした品格のある全国の経営者の会」です。
「仕事があれば、お金は稼げる!」、極論はまさにこれです!
そのために、自分たちの市場(マーケット)は、自分たちで創る!を理念に活動しています。
そして、守成クラブに入会すれば商売繁盛する!、これが究極の目的となります。


誰でも入会できるですか?


いいえ、できません。
入会資格がある方は、会社の経営者、もしくはそれに準ずる方のみ入会できます。
また、当会場では下記に該当する方も入会をご遠慮しています。
 ・公序良俗に反する商売の方。  ・宗教、政治に関する活動の方
 ・ネットワークビジネス系 投資系 ファンド系 認可を受けていない金融系等
 ・保険業 スナック・クラブ業系 定員到達しましたので入会をご遠慮頂いております。(2014/8/18より)
 ・その他、当会場で入会に該当しないと判断された方。


経営者は分かりますが、それに準ずる方とは?


一般的に、取締役(副社長、専務など)が役職としては分かりやすいかと思います。 具体的には、貴社の「商売の決裁権を持っている方」ということになります。


なぜ商売の決裁権を持っている方でないと入会できないのですか?


守成クラブは会員の「商売繁盛を目的」としている会です。そのためには、自社の会社の商品・サービスに責任を持てる方である必要があります。そして「自社商品を売ることは出来ても、購入することが決定出来ない方」は決裁権を持っているとはいえません。


どうしたら入会できるのですか?


守成クラブは紹介による入会が原則となります。理由は、「安心して商売できる会作り」を実践するために、在籍会員からの紹介制をとっています。紹介者はいないが、ぜひ守成クラブに入会したい!と考えている経営者様は、事務局、もしくは『問い合わせフォーム』にてご連絡ください。


入会にかかる費用はどれくらいですか?


入会金 10,800円(入会時のみ) + 年会費 19,440円(1年毎更新) = 合計 30,240円(初年度合計)・・・税込 となります。


ゲスト参加とは?


入会するにあたり、必ず1回はゲスト参加をしていただきます。守成クラブとは実際にどう活動しているのか?会場の雰囲気は?などを体験された上で入会を判断していただきます。
また、ゲスト参加は1回限りとなっております。


入会はするから、すぐ商談させてほしいのですが…?


大変申し訳ございません。いかなる理由があってもまずはゲスト参加をしていただいております。守成クラブの目的、意図を充分にご理解いただいた上で入会してください。当日入会後は、存分に商談をしてください。


強引な営業に困っています…。


強引な営業や許可を得ない営業など、ビジネスマナーを遵守しない方からの迷惑行為でお困りの場合、運営世話人(代表世話人・幹事長世話人・事務局長)に事情をお話しください。
両者からお話しをお聞きし善処いたします。
尚、悪質・守成クラブの規定に違反・誹謗中傷等、会の規律を乱す行為と判断した場合はその方に厳重注意致します。2回目の場合は、強制退会となり県内会場と本部へ連絡、全国会場に通達となります。


金銭的トラブルの場合は?


上記と同様です。但し、金銭については関与できません。過去のトラブルをみると双方の曖昧な約束で齟齬を来たしているケースが多く見受けられます。責任を持って商売を行ってください。
  
尚、厳重注意や強制退会となった場合、対象者の紹介者にも紹介者責任を問う場合があります。
当会場は会員同士が安心して商売可能な会場づくりを目標として、世話人及び会員同士が心がけています。


入会して1年が経過し準会員のままだと退会しないといけないのですか?


当会場では、現在そのようにはしておりません。その方の諸事情も考慮してと考えています。但し、例会参加や班ミーティング参加が極端に少ない場合はフォローできない場合があります。
守成クラブで商売をする上で、出きるだけ早い段階で正会員になることはご自身の為でもあり、ひいては会員全員のビジネスにつながります。
準会員の方々が守成クラブで商売できるのは、今いる正会員の方々がゲストを紹介して市場拡大(会員拡大)をしてくれたおかげです。準会員の方がゲストを一人以上お連れして、その方が入会することで、より一層の市場拡大につながり、全会員の商売繁盛にもつながっていきます。
まずはあなた自身が守成クラブで成果をだすことで、理解が深まり、自ずとゲストをご紹介できるのではないでしょうか。
あなたの周りに守成クラブを必要としている経営者の方がたくさんいるはずです!


継続について


入会して1年毎に守成クラブ本部から年会費19,440円の振込用紙が届きます。振込完了でその後1年間の更新手続きが完了となりますが、振り込まなければ自動退会となります。


退会について


退会届出書は特にありません。
事務局長までご連絡ください。
退会手続きを行います。
出来ればご紹介者にも一言お話しください。


名刺交換しても誰が誰だか分からないのですが…


当会場は月一の定例会で毎回約30名が参加しています。その人数と一度に名刺交換をするわけですので、一度に顔、会社、業種を覚えることは難しいかしいです。先ずは、テーブル商談で一緒になった会員を覚えることから始めて、その後毎回例会に出席をしていれば自然と覚えますし、覚えられます。班ミーティングに参加することも有効です。
まずは、毎回例会に出席することから始めてください。!


ネットブース会員名簿や会員名簿手帳の使い方を教えて…


・例会参加の準備では、どんな商材をどの業種に、誰に、PRしようか? この業種の方とコラボの話しをしよう! この方と商談したい! などの事前計画にお使いください。
・通常では、連絡先やアポイントに。 更にはご自分の会員以外のお客様などから『こんな業種の知り合いを教えて!』といった場合に、『知ってますよ!』『紹介しますよ!』と橋渡し役としてお使いください。


商談(テーブル商談)をどうやって活用したらいいのか分からないのですが…?


限られた時間内で自社PRをするための準備はしっかりとできていますか?商品、パンフレット、チラシなど配布物をご用意することが必要な場合もあります。場当たり的では、貴方の姿勢や仕事についても同じように見られても仕方ありません。
参加する以上、必ず商売に繋がる可能性をもった内容や本当に伝えたいことをしっかりと準備しましょう。
仕事柄なれていないので苦手! もっとうまくPRしたい! 資料をうまくまとめられない! といった話しを聞きますが誰もが最初から上手にできるわけではありません。継続することが大切ですよね。
また、運営世話人にお声がけください。商品やサービスのアピールポイントをヒアリングしアドバイスさせていただきます。


ブース出展は特定の商品しか向かないのでは?


ブース出展は効果があります。ブース出展が出来るのは小売をしている方…、と思っている参加者もいられますが、そんなことはありません!貴方の商品・サービスが無形であろうが、大型設備、土木建築、保険などであっても、パネル・パンフレット・チラシを作成して見せることもできますし、可能なら実演をして興味を持っていただくこともできます。


ゲストを紹介することができないのですが…


お誘いしても、忙しいからイイや・・・と言われたり、、、当然あります。でもこれはご自身が守成クラブのメリットをハッキリと体験・理解されていないからかもしれません。先ずは例会でもっと商売してみてください。
そして今一度貴方の周りをよくご覧になってください。・・・必ず守成クラブを必要としている経営者がいらっしゃいます。
貴方の紹介者も最初は守成クラブに貴方を誘うのに勇気が必要だったかもしれません!でも、その紹介者のおかげて貴方は守成クラブで商売ができるのです。今度は貴方が誘う番です!守成クラブは宝の山!と言って誘いましょう!
 一言…「今どき4人や5人のゲスト紹介もできないなんて、あなたの会社大丈夫?」(守成クラブ・創友塾「会員語録」より)
  
そして、紹介者は、お誘いした方が正会員になるまでが仕事なのです。


守成クラブってメリットありますか?


皆さん、これが一番のご質問ですね。 結論から言わせていただくと、答えは常に貴方の中にあります。
  
・・・ ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために ・・・
  
 是非、守成クラブにご参加ください。そして守成クラブを存分に活用してください! 答えは貴方です。


ページトップへ戻る
Copyright(C) 守成クラブ 広島もみじ会場 | 広島の異業種交流会 All Rights Reserved.